USA製 The Metropolitan Museum of Art Berenice Abbott 全面 フォトTシャツ L メトロポリタン美術館 ベレニス アボット【deg】
5b1f752ae8db4114bb00041d 5b1f752ae8db4114bb00041d 5b1f752ae8db4114bb00041d

USA製 The Metropolitan Museum of Art Berenice Abbott 全面 フォトTシャツ L メトロポリタン美術館 ベレニス アボット【deg】

残り1点

¥14,259 税込

送料についてはこちら

1866年に、パリで7月4日のアメリカ独立記念日を祝うために集まったアメリカ人たちの会合の席で提案され、この会合の参加者のひとりだった「John Johnston(ジョン・ジョンストン)」氏が、アメリカに国際的規模の美術館が存在しないことを憂い、美術館の設立構想を訴えたことから歴史をスタートさせ、6年後の1872年にアメリカ・ニューヨーク・マンハッタンに開館され、基金による購入、さまざまなコレクターからの寄贈によって収蔵品数は激増し、関係者達の努力の結果、現在では絵画、彫刻、写真、工芸品ほか家具、楽器、装飾品など300万点の美術品を所蔵し、全館を一日で巡るのは難しいほどの規模を誇る、世界最大級の美術館のひとつとして知られる、〔The Metropolitan Museum of Art(メトロポリタン美術館)〕の、Tシャツ表裏面の全面に、1898年に、アメリカ・オハイオ州・スプリングフィールドに生まれ、1920年代に渡欧し当初は彫刻を学んでいたが、「solarisation(ソラリゼーション)」等の技法を駆使した作品、同時代の芸術家のポートレート等の、多種多様な写真作品群で知られる、写真家「Man Ray(マン・レイ)」氏のスタジオに入ったことにより写真家としての活動を開始し、1920年代末にニューヨークに戻り、1939年まで連邦美術計画「変わりゆくニューヨーク」に写真家として参加し、1930年代を中心としたマンハッタンの写真(都市を記録した写真)、変貌していくニューヨークを何の技巧的脚色も加えずに淡々と撮影したストレートフォトグラフィ(写真作品)で知られる、伝説の女性写真家〔Berenice Abbott(ベレニス・アボット)〕さんが、1936年7月16日に撮影したマンハッタンの高層ビル群を映し出した作品、「Canyon: Broadway and Exchange Place」が施された、アメリカ製〔MANHATTAN CANYON・オールオーバーフォトプリント・Tシャツ〕になります。 街での着用はもちろんですが、キャンプ、サイクリング、スケートボード、音楽フェスティバル、ショッピングなど、場所を選ばず様々な環境で着用していただけるかと思います。 Tシャツのホワイト・ライト系の全体の所々の部分に、1枚、1枚、大きさ・部分の異なる、デザインとしての汚れ加工が施されています。 カラー・ホワイトボディ 素材・ポリエステル94%、スパンデックス6% 表記サイズ・(L) 実寸・(着丈約73cm・身幅約56cm) Tシャツのホワイト・ライト系の全体の所々の部分に、1枚、1枚、大きさ・部分の異なる、デザインとしての汚れ加工が施されています。 未使用品ではありますが、自宅保管品になりますので、保管時・ホワイトボディ特有の薄汚れ、若干の汚れ、小キズ、シワ、紙タグの破れ、折れ、曲がり等見られますが、着用上問題になるダメージはありません。 お好きな方いかがでしょうか?